全23コース
お堀端コース
日本橋本所深川コース
銀座佃島コース
芝高輪コース
渋谷コース
新宿コース
池袋コース
谷中コース
千住コース
言問コース
品川池上コース
目黒田園調布コース
世田谷コース
杉並コース
中野石神井コース
旧中山道コース
飛鳥山コース
西新井竹の塚コース
柴又コース
砂町葛西瑞江コース
井の頭深大寺コース
府中国分寺コース
高尾八王子コース

20.砂町葛西瑞江コース 南砂町駅−葛西臨海公園/瑞江駅14.9Km

 コース一帯は、江戸時代の埋立地。かつては水路が縦横に走り、一面に水田が広がっていたという。行船公園付近でコースは二手に分かれ、一方は葛西臨海公園のあるウォーターフロントへ。もう一方は古川親水公園を経て、瑞江駅に至る。

(1)砂町しおかぜ散歩(南砂町駅−西葛西四丁目4.4Km)
 砂町はかつて海に浮かぶ一島にすぎなかったが、江戸時代の埋立で、砂町新田として開拓されたところである。仙台堀川公園を経て、八幡神社へ。江戸時代、ここから南には海が広がり、神社は行楽地としてにぎわった。葛西橋で荒川を渡り、江戸川区に入る。コース沿いの行船公園には、平成元年3月、江戸川平成庭園が完成。東京湾の潮の干満にあわせて水位の変化する潮入りの池が話題を呼んだ。
<見どころ紹介>   <沿道のコラム>

(2)葛西さざなみ散歩(西葛西四丁目−葛西臨海公園2.9Km)
 西葛西四丁目から南に、左近川沿いの緑道を経て、JR京葉線に至る。その先に広がるのが平成元年6月にオープンした葛西臨海公園。巨大なガラス張りドームの水族園を中心に、海へのプロムナードや人工渚などが近未来的なイメージで造形された、ウォーターフロントの新名所である。水族園の呼び物は、世界初のマグロの群泳。水上バスに乗れば、日の出桟橋までの遊覧も楽しめる。
<見どころ紹介>
  
<沿道のコラム>

(3)古川せせらぎ散歩(西葛西四丁目−瑞江大橋4.1Km)
 西葛西四丁目から、古川親水公園沿いに歩く。全長1.2Kmの古川親水公園は、昭和49年の完成。親水公園の元祖である。公園沿いの二之江神社は旧二之江村の鎮守。境内には樹齢500年以上といわれるケヤキの古木がある。妙勝寺、蓮華寺を過ぎて、古川を離れ、新中川に架かる瑞江大橋に至る。
<見どころ紹介>   <沿道のコラム>

(4)一之江名主屋敷散歩(瑞江大橋−瑞江駅3.5Km)
 明和橋で新中川を越え、大雲寺へ。大雲寺は、江戸時代から役者寺と呼ばれ、市村羽左衛門、尾上菊五郎、中村勘三郎、松本幸四郎など歌舞伎界名門家の墓がある。その先の一之江名主屋敷は、旧一之江新田を開拓し、その後も代々名主を務めた田島家の屋敷。現在の建物は安永3年(1774)に再建されたもので、江戸中期の名主屋敷の造りをよく伝えているといわれる。その田島家の菩提寺、城立寺をめぐり、終点の都営新宿線瑞江駅へ。
<見どころ紹介>   <沿道のコラム>

 


より大きな地図で 歴史と文化の散歩道2010 を表示

 

Copyright© 1999-2017さんぽみち総合研究所 All Right Reserved
質問等は、こちらまで sampo@e-sampo.co.jp