さんぽみち総合研究所株式会社        TEL03−6240−0988

ホーム |  業務実績 |  会社概要 |  社会貢献活動 |  旅行事業部e-旅専科 |  お問合せ


    業務実績

【調査研究部】
 道路・公園関連調査
 社会調査・観光調査
 歩行空間の計画・設計
 企画編集・出版

【旅行事業部】



facebookページ facebook



道路・公園・交通関連調査
 道路や公園の利用状況や管理状況を調査し、今後の整備方針や維持管理に向けた各種提案を行います。



都立庭園史資料調査
 旧芝離宮庭園及び六義園を対象として、作庭期から現在に至るまでの庭園の変遷過程を把握することを目的として、主に作庭に関する文書・絵図・古写真等の関連資料を収集・整理し、解析を行った。(平成28年度)

鉄道駅・オリンピック施設等の他言語表記に関する調査
 都内鉄道駅構内の多言語表記や案内の統一性・連続性に関する各種調査を行った。その結果をもとに、外国人旅行者の立場でわかりやすい案内や改善の方向性を検討した。(平成28年度)

道路附属物現況調査
 東京都が管理している道路附属物(防護柵、排水施設)の詳細な現況を把握するとともに、その成果を道路附属物台帳及び現況調書に記載した。(平成27年度〜)

さわやかトイレ推進実行計画策定調査
 外国人観光客の増加等を背景に、台東区内67ヶ所の公衆・公園トイレの整備状況を調査するとともに、トイレの利用状況を調査し立地毎の利用特性を把握した(平日・休日別12時間)。さらに民間(商業施設等)に対するアンケートや事例調査等を踏まえ、平成17年度に策定したさわやかトイレ整備方針の改訂と施策提案を行った。(平成27年度)

道路緑化現況調査
 都内の道路敷地内にある街路樹・歩道植栽帯等について、路線別に綿密に現場を踏査・確認・計測し、調査結果を平面図及び各調書、航空住宅地図等へ記載した。(平成26年度〜)

街路樹基礎調査
 東京オリンピック開催に向け、各競技施設や関連する公共施設等を結ぶ道路の街路樹について、現況調査による機能・管理状況・安全性の検討と今後の取組みの方向性を取りまとめた。(平成25年度)

通称道路名に関する現況調査
 都内の国道・都道の通称道路名の見直し・新設に向けて、対象となる路線を抽出し、道路幅員や交通量、沿道資源等の現況や道路名称の有無を調査した。(平成24年度)

都立公園LED照明導入検討調査
 都立公園におけるLED照明の導入を推進するため、LEDの特性や機能等を整理し、LED 照明の仕様書案を作成するとともに、ED照明化する場合の留意点及びLED照明の導入方針を検討した。(平成26年度)

東京クラインガルテン制度詳細調査
 「東京クラインガルテン事業」制度の具体化に向け、都民ニーズのアンケート及び民間事業者の事業意向ヒアリングを踏まえ、事業化に向けた収支の試算及び分析等を含む評価を行った。(平成23年度)

井の頭自然文化園再生基礎調査
 中長期的観点から都立動物園の再生基本計画を策定するために、井の頭自然文化園の現況調査を実施し、得られた課題をもとに整備方針、ゾーニング、再生基本構想及び概算事業費の算出等を行った。(平成22年度)

都立公園費用対効果分析
 事業の効率性と透明性の一層の確保の観点から、各都立公園に対する公共事業の投資的効果を客観的に評価し社会的意義や役割を数値として明示するため、大規模公園費用対効果分析手法マニュアルに準拠し、事業効果を解析した。(平成21年度)

文京区コミュニティバス新規路線導入可能性調査
 新規路線の対象地域の人口、施設の立地状況、交通条件、地理的状況等の整理、地域住民に対するアンケートの結果を踏まえ、コミュニティバスが運行された場合の利用意向を明らかにし、運行計画の基礎資料を作成した。(平成22年度)


     

   

ホーム |  業務実績 |  会社概要 |  社会貢献活動 |  旅行事業部e-旅専科 |  お問合せ
Copyright(c) 1999-2017さんぽみち総合研究所 All Rights Reserved